バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

萩原朔太郎記念 水と緑と詩のまち前橋文学館

「日本近代詩の父」と称される前橋出身の詩人・萩原朔太郎の自筆原稿や著書、愛蔵品などを中心に、近代文学に関連した資料を常設展示する。館内にはホールやオープンギャラリーなどがあり、市民の芸術活動の拠点ともなっている。

スポンサーリンク

 萩原朔太郎記念 水と緑と詩のまち前橋文学館の所在地や地図は次のとおりです。

名称 萩原朔太郎記念 水と緑と詩のまち前橋文学館
都道府県 群馬県
所在地 群馬県前橋市敷島町262
ホームページ 萩原朔太郎記念水と緑と詩のまち前橋文学館
バリアフリー設備の状況 身障者用トイレ・車椅子貸出あり。駐車場なし
 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
​​ 車椅子貸出がある
備考

関連するページ

【車椅子の旅】上野総社神社
上野国内の神々を合祀し総社としたもので神名帳を御神体とする。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る