バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

立山・黒部アルペンルート

富山県立山町から長野県大町市を結ぶ山岳観光ルートで、両端にそれぞれ富山地方鉄道「立山駅」、関電トンネルトロリーバス「扇沢駅」がある。ケーブルカー、トロリーバス、ロープウェイなどの多様な交通機関を乗り継ぎ、映画『黒部の太陽』の舞台となった「黒部ダム」の勇姿や雄山神社峰本社のある信仰の山・立山連峰の美しい風景を見渡すことができる。

スポンサーリンク

 立山・黒部アルペンルートの所在地や地図は次のとおりです。

名称 立山・黒部アルペンルート
都道府県 富山県
所在地 富山県中新川郡立山町芦峅寺
ホームページ 立山黒部アルペンルートオフィシャルガイド
バリアフリー設備の状況 身障者トイレ・車椅子貸出・室堂ターミナル周辺の遊歩道「バリアフリーコース」あり。身障手帳・療育手帳提示で本人及び介護者1名まで半額。
 車椅子用トイレがある
 身障者無料または割引料金の適用がある
 車椅子貸出がある
備考

関連するページ

【車椅子の旅】雄山神社前立社壇
霊峰立山を仰ぎ見る古社で前立社壇、中宮祈願殿、峰本社がある。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る