バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

伊勢志摩スカイライン

伊勢から朝熊山を越えて鳥羽に至る全長約16キロメートルのドライブウェイ。山頂の遊歩道や展望台からは伊勢湾の島々が望め、晴れた日には富士山がみえることもある。また、伊勢神宮の鬼門を守る寺「金剛証寺」もある。

スポンサーリンク

 伊勢志摩スカイラインの所在地や地図は次のとおりです。

名称 伊勢志摩スカイライン
都道府県 三重県
所在地 三重県伊勢市朝熊町
ホームページ 伊勢志摩スカイライン
バリアフリー設備の状況 山頂では身障者用駐車場・トイレ・スロープ(展望足湯も利用可)・車椅子貸出あり。市町村の証明を受けた障害者手帳提示で半額。
 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
 身障者無料または割引料金の適用がある
 車椅子貸出がある
備考

関連するページ

【車椅子の旅】皇大神宮(伊勢神宮内宮)
天照大御神を祀る国家の宗廟で傍らには清冽な五十鈴川が流れる。
【車椅子の旅】猿田彦神社
天孫降臨を先導した猿田彦大神を祀り道開きの神として知られる。
【車椅子の旅】二見興玉神社
夫婦岩は二見ヶ浦のシンボル。縁結びや交通安全に御利益がある。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る