バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

後楽園

水戸の偕楽園、金沢の兼六園とともに「日本三名園」の一つとされる大名庭園で、国の特別名勝。江戸前期に岡山2代藩主・池田綱政が造営し、後代の改築を経て沢の池から岡山城天守を望む回遊式庭園として完成。

スポンサーリンク

 後楽園の所在地や地図は次のとおりです。

名称 後楽園
都道府県 岡山県
所在地 岡山県岡山市北区後楽園1-2
ホームページ 岡山後楽園
バリアフリー設備の状況 園内は身障者トイレ・車椅子貸出あり。身障者手帳提示で本人及び1種のみ介助者1名まで無料。なお、岡山城天守閣は内部はエレベーターだが途中の登城路は石階段につき不可。
 車椅子用トイレがある
 身障者無料または割引料金の適用がある
 エレベーターがある
 車椅子貸出がある
備考

関連するページ

【車椅子の旅】吉備津彦神社
備前国一の宮。朝日の宮と呼ばれ夏至の太陽を意識した社殿配置。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る