バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

夢二郷土美術館分館(夢二生家・少年山荘)

「夢二郷土美術館」は岡山市の市街地に本館があり、明治から昭和初期にかけて多くの美人画を残した画家・詩人である竹久夢二の作品・資料を展示している。瀬戸内市にある分館では、竹久夢二が生まれた茅葺き屋根の日本家屋を子供部屋を含め保存するとともに、夢二が東京で建てたアトリエ「少年山荘」を復元し、生前の写真やスケッチなどを展示している。

スポンサーリンク

 夢二郷土美術館分館(夢二生家・少年山荘)の所在地や地図は次のとおりです。

名称 夢二郷土美術館分館(夢二生家・少年山荘)
都道府県 岡山県
所在地 岡山県瀬戸内市邑久町本庄1986
ホームページ 夢二郷土美術館
バリアフリー設備の状況 身障者用トイレあり。障害者手帳提示で本人2割引、車椅子の介助者1名まで無料
 車椅子用トイレがある
 身障者無料または割引料金の適用がある
​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】西大寺(観音院)
吉井川河口の真言宗の寺。裸祭りの会陽は天下の奇祭として有名。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る