バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

海峡ゆめタワー

「海峡メッセ」の一角にあり、平成8年(1996)に関門海峡のランドマークとして誕生した展望タワー。高さ143メートルの展望室からは関門海峡や巌流島、遠くは日本海が望める。また、夜間はライトアップされ7色に変化する。

スポンサーリンク

 海峡ゆめタワーの所在地や地図は次のとおりです。

名称 海峡ゆめタワー
都道府県 山口県
所在地 山口県下関市豊前田町3丁目3-1
ホームページ 海峡ゆめタワー
バリアフリー設備の状況 身障者用トイレ・駐車場・スロープ・エレベーター・車椅子貸出あり。障害者手帳提示で半額。メッセ内のレストランも車椅子可。
 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
 身障者無料または割引料金の適用がある
 エレベーターがある
 車椅子貸出がある
備考

関連するページ

【車椅子の旅】亀山八幡宮
関の氏神様として崇敬される。境内の亀山砲台は馬関戦争で活躍。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る