バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

かみのやま温泉

山形県上山市にある温泉。脛を傷つけたツルが温泉に浸かり傷を癒やしているところを月秀上人が発見したという開湯伝説がある。江戸時代には上山藩の城下町として、また羽州街道の宿場町として栄えた。泉質は塩化物・硫酸塩温泉で、保温と保湿に優れているという。

スポンサーリンク

 かみのやま温泉の所在地や地図は次のとおりです。

名称 かみのやま温泉
都道府県 山形県
所在地 山形県上山市新湯1
ホームページ かみのやま街歩きウェブサイトとぅるWEB
バリアフリー設備の状況 車椅子可の宿泊施設あり
​​​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】安久津八幡神社
三重塔が残る山形県唯一の神社で、茅葺屋根の本殿は風情がある。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る