バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

春日山城跡

戦国時代の名将・上杉謙信の居城があった場所で、国指定史跡。「日本百名城」の一つ。複雑な自然の地形を巧みに利用した堅固な城塞で、標高180メートルに位置する山上の本丸跡に至るまで空堀や土塁などの構築物が残されている。

スポンサーリンク

 春日山城跡の所在地や地図は次のとおりです。

名称 春日山城跡
都道府県 新潟県
所在地 新潟県上越市中屋敷1743
ホームページ 上越市>謙信公の居城・春日山城跡(かすがやまじょうあと)
バリアフリー設備の状況 春日山神社下まで車で移動可。身障者用トイレ・駐車場あり。ただし、神社から本丸までは階段を伴う急峻な山道のため車椅子は不可。

 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】春日山神社
居城のあった春日山の山腹に米沢から分霊された上杉謙信を祀る。
【車椅子の旅】林泉寺
上越市の春日山城にある曹洞宗寺院で上杉謙信が幼少期を過ごす。
【車椅子の旅】居多神社
越後国府にある式内社で一の宮。親鸞聖人由来の片葉葦が生える。
【車椅子の旅】光源寺
親鸞の弟子覚円坊が開く。本堂内に流罪勅免御満悦御真影を安置。
【車椅子の旅】五智国分寺
五智如来を本尊とし上杉謙信が再興。境内に親鸞配所跡と三重塔。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る