バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

今宮観音堂

神社の西100メートルに位置する。秩父観音霊場第14番札所。御本尊は聖観音で、堂宇は方三間の端正な造り。堂内には別に藤原時代の作とされる蓮茎を持つ飛天像が伝わる。神仏習合の頃は秩父今宮神社の社地であり、聖護院直末の長岳山今宮坊が別当となり一体として祀られていた。

スポンサーリンク

 今宮観音堂の所在地や地図は次のとおりです。

名称 今宮観音堂
都道府県 埼玉県
所在地 埼玉県秩父市中町25-12
ホームページ 秩父札所連合会公式サイト>秩父札所十四番今宮坊
バリアフリー設備の状況 入口に4段の階段、奥に1段の段差あり。建物は境外から見られるが、境内に入るのであれば介助が必要。

​​​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】秩父今宮神社
霊泉が湧き龍神木が葉を茂らせる小社。秩父夜祭で水幣を与える。
【車椅子の旅】秩父神社
武甲山を仰ぐ市街地に鎮座。例祭の秩父夜祭は華麗な曳山が巡行。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る