バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

浮島の森

約5千平方メートルの島が沼の中にまるごと浮いており、約130種の植物が森を形成する。ヤマドリゼンマイ、テツホシダのような寒暖両性の植物が同時に混在する珍しい植生で、国の天然記念物に指定されている。かつては神倉神社を拠点とする神倉聖の行場とされていた。

スポンサーリンク

 浮島の森の所在地や地図は次のとおりです。

名称 浮島の森
都道府県 和歌山県
所在地 和歌山県新宮市浮島3-31
ホームページ 新宮市観光協会>浮島の森
バリアフリー設備の状況 身障者用トイレあり
 車椅子用トイレがある
​​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】阿須賀神社
熊野川河口に近い蓬莱山麓に鎮座。仙薬を求めた徐福の漂着伝説。
【車椅子の旅】神倉神社
神が降臨したゴトビキ岩が御神体。急な鎌倉積石階段の先に本殿。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る