バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

大阪城天守閣

豊臣秀吉が天下統一の拠点として石山本願寺跡に築城し「三国無双」と讃えられた平城で、現在の天守は「復興天守」として戦前に再建されたもの。内部は博物館となっており、豊富秀吉の「黄金の茶室」原寸大模型や「大阪夏の陣図屏風」その他大阪城に関連した資料が展示されている。また、8階は大阪の街並みを一望できる展望台となっている。

スポンサーリンク

 大阪城天守閣の所在地や地図は次のとおりです。

名称 大阪城天守閣
都道府県 大阪府
所在地 大阪府大阪市中央区大阪城1-1
ホームページ 大阪城天守閣
バリアフリー設備の状況 身障者用トイレ・スロープ・エレベーターあり。障害者手帳提示で本人と介助者1名無料。
 車椅子用トイレがある
 身障者無料または割引料金の適用がある
 エレベーターがある
備考

関連するページ

【車椅子の旅】住吉大社
摂津国一の宮。海上交通や和歌の神として知られ、本殿は住吉造。
【車椅子の旅】今宮戎神社
商売繁盛・福徳円満の神として信仰され十日戎には百万人の人出。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る