バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

三保の松原

駿河湾に面し豊かな黒松林に覆われた景勝地で、海岸から松越しに見る富士山の眺望は絶景。『万葉集』以降「歌枕」としてしばしば和歌の題材となったほか、歌川広重らの絵画にもなっている。地元の天女伝説は謡曲『羽衣』となっており、海岸には天女が羽衣を掛けたという「羽衣の松」がある。

スポンサーリンク

 三保の松原の所在地や地図は次のとおりです。

名称 三保の松原
都道府県 静岡県
所在地 静岡県静岡市清水区三保
ホームページ 静岡市>三保
バリアフリー設備の状況 身障者用トイレ・駐車場・スロープあり。海岸の松林内にはコンクリート舗装の遊歩道あり。
 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】御穂神社
天女の羽衣伝説が残る神社。三保の松原へ続く神の道は世界遺産。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る