バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

永源寺ダム

昭和47年(1972)に竣工した愛知川上流にあるかんがい・発電用の多目的ダムで、コンクリート重力式とロックフィルの2つの形式をあわせもつ特異な構造。周辺はろくろを使って椀や盆を作っていた木地師の発祥の地であり、自然公園として整備され、周回路沿いには桜が植栽され春には花見の名所となっているほか、秋はカエデの紅葉が見事である。

スポンサーリンク

 永源寺ダムの所在地や地図は次のとおりです。

名称 永源寺ダム
都道府県 滋賀県
所在地 滋賀県東近江市永源寺相谷町34-7
ホームページ 滋賀県>永源寺ダム管理事務所
バリアフリー設備の状況 周回路は舗装済みだが落石注意
​​​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】永源寺
臨済宗永源寺派の大本山で本尊は秘仏。愛知川上流の紅葉の名所。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る