バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

田山花袋記念文学館

群馬県館林市の生まれで、『蒲団』や『田舎教師』などの作品で自然主義文学を確立した田山花袋の事績を記念して建てられた展示施設。田山花袋の書籍や書簡、日記、愛用品などが展示されているほか、少年期を過ごした旧居も残されている。

スポンサーリンク

 田山花袋記念文学館の所在地や地図は次のとおりです。

名称 田山花袋記念文学館
都道府県 群馬県
所在地 群馬県館林市城町1-3
ホームページ 館林市>田山花袋記念文学館
バリアフリー設備の状況 身障者用トイレ・スロープあり
 車椅子用トイレがある
​​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】茂林寺
館林の寺院で分福茶釜の昔話発祥の地。境内には狸の置物が並ぶ。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る