バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

三河天平の里資料館

三河国分寺東方の三河国分尼寺跡史跡公園内にあるガイダンス施設。三河国府、国分寺、国分尼寺跡から出土した鬼瓦、羊型硯、墨書土器などの発掘品を展示するほか、古代三河の様子を映像により紹介している。施設にはボランティアガイドが常駐しており案内も可能。

スポンサーリンク

 三河天平の里資料館の所在地や地図は次のとおりです。

名称 三河天平の里資料館
都道府県 愛知県
所在地 愛知県豊川市八幡町忍地127-1
ホームページ 豊川市 三河天平の里資料館
バリアフリー設備の状況 身障者用トイレ・駐車場・スロープあり
 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】八幡宮(豊川八幡宮)
史跡三河国分寺跡に隣接。本殿は室町時代の建築で国重要文化財。
【車椅子の旅】財賀寺
行基開創の伝説をもつ三河七御堂の一つで仁王門や本尊が国重文。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る