バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

栃本関跡

秩父往還の通行人を取調べるため慶長16年(1611)に開設された関所。役宅は江戸時代後期の建築物で国指定史跡。なお、見学は外観のみ。

スポンサーリンク

 栃本関跡の所在地や地図は次のとおりです。

名称 栃本関跡
都道府県 埼玉県
所在地 埼玉県秩父市大滝
ホームページ 文化遺産オンライン>栃本関跡
バリアフリー設備の状況 栃本関所は内部見学ができないので、国道140号から外観のみ車上見学となる。国道140号を東側に450メートル下ると身障者駐車場(1台)と身障者用トイレがある。
 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】三峯神社
秩父三社の一つ。三峰山中腹にある山岳信仰の神社で狼が眷属神。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る