バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

宇都宮城址公園・清明館

平安時代から一帯を支配し二荒山神社の社家でもあった宇都宮氏代々の居城で、近世には本多正純の改築により一層の繁栄を見た「関東七名城」の1つ・宇都宮城の一部を復元し公園としたもの。旧本丸には清明台、富士見櫓などが建ち、城の歴史を解説・展示する「清明館」も開館している。

スポンサーリンク

 宇都宮城址公園・清明館の所在地や地図は次のとおりです。

名称 宇都宮城址公園・清明館
都道府県 栃木県
所在地 栃木県宇都宮市本丸町1-15
ホームページ 宇都宮市公式Webサイト> 宇都宮城址公園・清明館
バリアフリー設備の状況 身障者用トイレ、駐車場、スロープ、エレベーター、車椅子貸出(清明館・宇都宮城ものしり館で貸出。未舗装路用を含む。)あり。
 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
 エレベーターがある
 車椅子貸出がある
備考

関連するページ

【車椅子の旅】宇都宮二荒山神社
宇都宮市街地に鎮座する式内社・一の宮。地名の語源ともされる。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る