バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

清澄庭園

泉水、築山、名石を配した回遊式林泉庭園で、東京都の名勝に指定される都立公園。江戸時代には豪商・紀伊國屋文左衛門の屋敷があり、次いで関宿藩の下屋敷となっていたものを明治時代に三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎が買い取って庭園を整備した。

スポンサーリンク

 清澄庭園の所在地や地図は次のとおりです。

名称 清澄庭園
都道府県 東京都
所在地 東京都江東区清澄3-3-9
ホームページ 公園へ行こう!>清澄庭園
バリアフリー設備の状況 身障者用トイレ、車椅子貸出あり。障害者手帳提示で本人、付添1名無料。
 車椅子用トイレがある
 身障者無料または割引料金の適用がある
 車椅子貸出がある
備考

関連するページ

【車椅子の旅】富岡八幡宮(深川八幡)
深川八幡とも呼ばれ江戸勧進相撲発祥の地。深川祭は江戸三大祭。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る