バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

那須温泉神社

殺生石の上の高台に鎮座し、御祭神は大己貴命・少彦名命、誉田別命を配祀。延喜式式内社。『平家物語』に、屋島の戦いで海上の扇の的を射ることになった那須与一が、祭神に「願わくばあの扇の真中射させたまえ」と祈って見事的中させた逸話が残る。江戸時代には俳人・松尾芭蕉が訪れており、「湯をむすぶ 誓も同じ 石清水」と詠んだ歌碑がある。

スポンサーリンク

 那須温泉神社の所在地や地図は次のとおりです。

名称 那須温泉神社
都道府県 栃木県
所在地 栃木県那須郡那須町湯本
ホームページ 那須温泉神社(公式ホームページ)|栃木県那須郡|パワースポット|名所
バリアフリー設備の状況 県道から境内社「見立神社」前の境内砕石敷駐車場まで車で進入可。社務所、トイレ(身障者用あり)へは移動可だが、拝殿は石階段につき車椅子不可。
 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】殺生石
九尾の狐の正体を現し退治された玉藻の前が化したとされる霊石。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る