バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

武田耕雲斎等の墓

江戸幕末の元治元年(1864)、尊皇攘夷を実現するために筑波山で挙兵し、水戸から京都に向けて進発したものの、幕府軍に捕らえられ敦賀で処刑された武田耕雲斎、藤田小四郎ら水戸天狗党の一行353人の刑場跡。国史跡。小高い丘に墓碑が建つ。

スポンサーリンク

 武田耕雲斎等の墓の所在地や地図は次のとおりです。

名称 武田耕雲斎等の墓
都道府県 福井県
所在地 福井県敦賀市松島町
ホームページ 敦賀観光案内サイト「漫遊敦賀」>武田耕雲斎等の墓
バリアフリー設備の状況 舗装された外周路あり。墓碑前は階段のため車椅子不可。
​​​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】気比神宮
越前一の宮で北陸の総鎮守。木造の大鳥居は日本三大鳥居の一つ。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る