バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

国立歴史民俗博物館

昭和58年、佐倉城跡の一角に開設された、日本の歴史と民俗文化について総合的に研究・展示する博物館。大学の共同研究施設の位置付けで、教授職をはじめとするスタッフが在籍している。施設の延べ床面積は3.5万平方メートルに及び、常設展示では古代から現代にわたる歴史・民俗関連の実物資料や精密な複製品が多数展示されている。

スポンサーリンク

 国立歴史民俗博物館の所在地や地図は次のとおりです。

名称 国立歴史民俗博物館
都道府県 千葉県
所在地 千葉県佐倉市城内町117
ホームページ 大学共同利用機関法人 人間文化研究機構|国立歴史民俗博物館
バリアフリー設備の状況 スロープ、エレベーター、身障者用トイレ、身障者駐車スペース、車椅子貸出あり。障害者手帳提示により介助者とも入館無料
 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
 身障者無料または割引料金の適用がある
 エレベーターがある
 車椅子貸出がある
備考

関連するページ

【車椅子の旅】佐倉藩総鎮守麻賀多神社
印旛沼周辺の麻賀多神社の一つで佐倉藩総鎮守として崇敬される。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る