バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

日枝神社

日枝神社は、東京都の永田町、国会議事堂の裏手に鎮座する神社で、徳川家康以前に江戸城を築いたことで知られる太田道灌が勧請したとされています。明治の東京奠都のときに、赤坂氷川神社と同様に「准勅祭社」の社格に列しています。神田明神の「神田祭」、深川八幡の「深川祭」とともに「江戸三大祭」のひとつとされる「山王祭」が行われる神社でもあります。

スポンサーリンク

 日枝神社の所在地や地図は次のとおりです。

名称 日枝神社
都道府県 東京都
所在地 東京都千代田区永田町2丁目10
ホームページ 日枝神社
バリアフリー設備の状況 身障者用トイレ、身障者用駐車場あり。ただし、境内への入口は急な坂道か石段となるため、自動車で乗り入れる必要がある。
 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】赤坂氷川神社
東京十社の一つで徳川吉宗が社殿造営。境内は元は瑤泉院の実家。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る