バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

滋賀県立安土城考古博物館

滋賀県内の弥生時代の農耕集落である湖南遺跡、県下最大にして最古の古墳である瓢箪山古墳を中心とした古代の当地の姿を紹介するとともに、佐々木六角氏が拠り所とした中世城郭の観音寺城跡、織田信長が天下布武の拠点として築いた安土城跡などといった、中世の安土に関連した資料を展示する博物館。

スポンサーリンク

 滋賀県立安土城考古博物館の所在地や地図は次のとおりです。

名称 滋賀県立安土城考古博物館
都道府県 滋賀県
所在地 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678
ホームページ 滋賀県立安土城考古博物館
バリアフリー設備の状況 博物館内はユニバーサルデザイン仕様。多目的トイレ、身障者用駐車スペース、車椅子貸出あり。身障者入場無料。ただし、「安土城跡」そのものは山麓に多目的トイレや休憩所はあるが、天守までは全面的に石段のため登城困難。
 車椅子用トイレがある
 身障者用駐車スペースがある
 身障者無料または割引料金の適用がある
 車椅子貸出がある
備考

関連するページ

【車椅子の旅】苗村神社
近江国蒲生郡の式内社で西本殿は国宝。33年ごとに大祭を催行。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る