バリアフリー・車椅子ユーザー向け設備がある観光スポット

武蔵国府跡

古代の武蔵国府の跡地で、国史跡としては大國魂神社境内を含めたエリアが指定されているが、特に役所の建物群が密集していた国衙(こくが)のなかでも中枢建物があった場所が、大國魂神社の境内東側に隣接してあり、史跡整備地となっている。史跡整備地には小規模な展示施設のほか、朱塗りの柱が復元されている。

スポンサーリンク

 武蔵国府跡の所在地や地図は次のとおりです。

名称 武蔵国府跡
都道府県 東京都
所在地 東京都府中市宮町2丁目5-2
ホームページ 府中市>国史跡武蔵国府跡
バリアフリー設備の状況 車椅子用のスロープあり
​​​​​
備考

関連するページ

【車椅子の旅】大國魂神社
武蔵国造が奉斎した古社で武蔵国総社。例大祭くらやみ祭が有名。

スポンサーリンク

ページの最初に戻る