ファミリー・サポート・センター

栃木市ファミリーサポートセンター


ファミリーサポートセンターとは、地域のなかで育児を応援してほしい人、育児を応援したい人の間を橋渡しする組織です。育児中の人がファミリーサポートセンターの会員に登録すると、仕事の都合で保育所への送り迎えができないとき、急な用事で出かけなければならないとき、育児に疲れてリフレッシュしたいときなどに、子供を一時的に預かってもらったり、送迎を代わってもらったりすることができます。



メニュー
  1. ファミリー・サポート・センターとは
  2. 栃木市ファミリーサポートセンターの連絡先・料金
  3. その他のトピック


ファミリー・サポート・センターの連絡先や利用料金

名称

栃木市ファミリーサポートセンター
(リンクをクリックすると公式サイトにジャンプします。)

連絡先

栃木県栃木市箱森町36-31
電話:0282-25-1040

基本料金

700円/1時間

窓口

栃木市役所保健福祉部こども課
(直営方式)

備考

基本料金は平日日中の料金であり、時間外、土曜日・日曜日・祝休日、病児・病後児の料金は異なります。また助成金やチケットにより実際の負担額が安くなることがあります。
なお、上記は掲載時点のデータですので、最新情報は自治体などにお問い合わせください。

助成制度の内容

ファミリー・サポート・センターの利用に関する自治体の助成の有無やその内容については、それぞれの自治体ごとに異なっていますので、あらかじめ確認をすることが必要です。
地域によって、すべての利用会員が対象となっている場合もあれば、生活保護受給世帯や住民税非課税世帯などの低所得者のみとしている場合、あるいは産後に病気になった女性がいる世帯、多くの赤ちゃんのいる世帯のみを対象としている場合などがあります。


ファミリー・サポート・センターと補助制度

ファミリー・サポート・センターを使って子供を預ける場合には料金がかかります。
そのため、市町村によっては、ファミリー・サポート・センターの利用者に対して、一定の補助金や助成金、無料チケットなどを支出していることがあります。
これらは公費からの支出となるため、年度初めに印鑑を押捺した申請書を提出するなどの手続きが必要となることがあります。



↑ ページの最初に戻る