ガイドヘルプサービス

ガイドヘルプサービスとは

ガイドヘルプサービスとは、「移動支援事業」ともいい、視覚障害者や知的障害者など単独での外出が困難な人の生活上必要な外出や社会参加のための外出の際、ヘルパーが付き添いを行うサービスのことをいいます。

この用語辞典は、障害者福祉やその関連分野についてのさまざまな用語をピックアップして、端的な解説を加えたものです。その他の用語の解説は、用語辞典のトップページに掲げられている索引から選択するか、または上のサーチボックスからキーワードで検索してください。

スポンサーリンク

その他のトピック

マイナンバー制度について

マイナンバーがあることによって、社会保障や税金に関係した行政手続きにおいて、これまで証明のために必要とされてきた添付書類などを少なくすることができます。
また、平成29年からは「マイナポータル」が稼働する予定ですので、行政機関がマイナンバーの付いた自分の情報を確認した履歴をチェックしたり、その他行政機関からの案内などを自宅のパソコンから確認したりすることができるようになり、利便性が高まります。

リンク:マイナンバー制度

スポンサーリンク

↑ ページの最初に戻る