音声障害

音声障害とは

音声障害とは、音声を構成する四つの要素(声の高さ、声の強さ、音質、声の持続)のいずれかに障害が生じることで、喉頭に腫瘍や麻痺を生じたことなどを原因とする器質的障害のほか、心因性のものもあります。

この用語辞典は、障害者福祉やその関連分野についてのさまざまな用語をピックアップして、端的な解説を加えたものです。その他の用語の解説は、用語辞典のトップページに掲げられている索引から選択するか、または上のサーチボックスからキーワードで検索してください。

スポンサーリンク

その他のトピック

ファミリー・サポート・センターとは

ファミリーサポートセンターは、子育ての手伝いをしたい人と、子育ての手助けをしてほしい人とが会員となって、地域の会員同士で子育てを支え合う取り組みをいいます。

リンク:ファミリー・サポート・センター

スポンサーリンク

↑ ページの最初に戻る