障害児入所支援

障害児入所支援とは

障害児入所支援とは、「児童福祉法」に定めるサービスのひとつで、障がいのある児童に対し、保護または日常生活の指導、知識技能の付与を行うものです。この障害児入所支援には、福祉型・医療型があり、医療型は加えて治療を行います。

この用語辞典は、障害者福祉やその関連分野についてのさまざまな用語をピックアップして、端的な解説を加えたものです。その他の用語の解説は、用語辞典のトップページに掲げられている索引から選択するか、または上のサーチボックスからキーワードで検索してください。

スポンサーリンク

その他のトピック

生活保護の事前相談

生活保護は管轄の福祉事務所に申請をしたからといって、すぐに受給できるものではありません。
そのため、生活保護を新たに利用しようとする場合には、通常は福祉事務所に事前の相談をすることになります。
その際、生活保護制度の内容について説明がありますが、あわせて無利子または低利の貸出制度である生活福祉資金をはじめとする別の制度の利用が可能かどうかについても検討されることになります。

リンク:生活保護

スポンサーリンク

↑ ページの最初に戻る