障害者控除

障害者控除のホームページ



障害者控除とは

納税者本人や扶養している家族などが所得税法にいう障害者に当てはまる場合は、確定申告書に必要な事項を記載して管轄の税務署に提出することで、一定の金額の所得控除を受けることができ、これを「障害者控除」と呼んでいます。
障害の程度が重度の場合は「特別障害者」となり、控除される金額は通常の場合よりも多くなります。

目次
  1. 北海道地方
  2. 東北地方
  3. 関東地方
  4. 中部地方
  5. 近畿地方
  6. 中国地方
  7. 四国地方
  8. 九州地方
  9. 沖縄地方
  10. 障害者控除とは


索引

関東地方
中部地方
近畿地方
北海道地方
東北地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄地方
障害者控除とは




税金について相談したいときは、管轄のに電話すると自動音声案内に切り替わりますので、相談内容にしたがってダイヤルボタンをプッシュします。一般的な相談は「電話相談センター」に、個別の納税相談や面会予約はの窓口につながります。

↑ ページの最初に戻る