金鑚神社

写真のダウンロード(金鑚神社)

金鑚神社の写真をダウンロードするには、写真の上で右クリックしたのち、「名前をつけて画像を保存」を選択し、適当な場所を指定してください。サーバー設定の関係で、他のホームページからこの写真に直接リンクしても、うまく表示されないことがあります。
なお、境内見学が無料の施設(宝物館、庭園、内陣拝観など建物内は一部有料の施設を含む)のみ掲載し、有料施設は除外しています。

スポンサーリンク

参照元のページ

車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅
~神社・寺院の歴史やバリアフリー状況、境内図、写真、拝観料、駐車場のご案内


【車椅子の旅】金鑚神社
日本武尊開創の武蔵国五宮で本殿はなく神体山を拝む古俗を残す。

金鑚神社の概要

金鑚神社(かなさなじんじゃ)は、埼玉県児玉郡神川町にある神社で、延喜式内社、武蔵国五宮とも二宮ともいわれます。日本武尊東征の折りの創建と伝えられ、御室山を神体山として祀るため、本殿はなく拝殿のみというめずらしい神社です。境内にある戦国時代の多宝塔は国重要文化財に指定されています。

スポンサーリンク

このカテゴリでは、ウェブサイト『車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅』のそれぞれのトピックに掲載されているアイキャッチ画像をダウンロードできます。
その他の項目の解説は、このカテゴリのトップページに掲げられている索引から選択するか、または上のサーチボックスからキーワードで検索してください。

その他のトピック

薬物依存について

覚醒剤やシンナーなどの依存性薬物を使用すると、一時的には快感が高まったりもするものの、しだいに身体・精神の両面にわたる依存が強まり、なかなかやめられなくなってしまいます。
これらの依存性薬物は、脳に作用して幻覚や妄想などをもたらし、生活の破綻をきたしますが、薬物依存症は必ずしも回復不可能な病気ではありません。
精神保健福祉センターでは、薬物依存症についての相談も受け付けています。

リンク:精神保健

スポンサーリンク

↑ ページの最初に戻る