太平山神社

写真のダウンロード(太平山神社)

太平山神社の写真をダウンロードするには、写真の上で右クリックしたのち、「名前をつけて画像を保存」を選択し、適当な場所を指定してください。サーバー設定の関係で、他のホームページからこの写真に直接リンクしても、うまく表示されないことがあります。
なお、境内見学が無料の施設(宝物館、庭園、内陣拝観など建物内は一部有料の施設を含む)のみ掲載し、有料施設は除外しています。

スポンサーリンク

参照元のページ

車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅
~神社・寺院の歴史やバリアフリー状況、境内図、写真、拝観料、駐車場のご案内


【車椅子の旅】太平山神社
大平山中腹の古社。円仁入山後は天下太平を祈る霊場として隆盛。

太平山神社の概要

栃木県栃木市の大平山中腹にある古社。天長4年(827)に慈覚大師円仁が入山して以降、天下太平を祈る霊場として栄えました。随神門や星宮社は江戸時代以前の神仏混淆の名残を伝える建築物です。表参道の階段はあじさい坂と呼ばれ、花の季節はにぎわいます。

スポンサーリンク

このカテゴリでは、ウェブサイト『車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅』のそれぞれのトピックに掲載されているアイキャッチ画像をダウンロードできます。
その他の項目の解説は、このカテゴリのトップページに掲げられている索引から選択するか、または上のサーチボックスからキーワードで検索してください。

その他のトピック

ファミリー・サポート・センターとは

ファミリーサポートセンターとは、地域のなかで育児を応援してほしい人、育児を応援したい人の間を橋渡しする組織です。育児中の人がファミリーサポートセンターの会員に登録すると、仕事の都合で保育所への送り迎えができないとき、急な用事で出かけなければならないとき、育児に疲れてリフレッシュしたいときなどに、子供を一時的に預かってもらったり、送迎を代わってもらったりすることができます。

リンク:ファミリー・サポート・センター

スポンサーリンク

↑ ページの最初に戻る