茨城一覧

スポンサーリンク

【車椅子の旅】西蓮寺

西蓮寺は、茨城県行方市にある天台宗の寺院で、「常陸高野」ともいわれます。元寇のときに寄進された相輪橖や山門は国の重要文化財に指定されてい...

【車椅子の旅】歩崎観音

歩崎観音は、茨城県かすみがうら市にある寺院で、行基が刻んだ十一面観音を祀ったのがはじまりといいます。観音が霞ヶ浦の湖上を歩いて難破しかけた船を救ったと...

【車椅子の旅】國王神社

國王神社(こくおうじんじゃ)は、茨城県坂東市にある、「新皇」として東国に君臨した平将門公を御祭神とする神社です。平将門公の三女・如蔵尼が、父の三十三回...

【車椅子の旅】板橋不動尊

板橋不動尊は、茨城県つくばみらい市にある真言宗の寺院で、弘法大師が不動明王を彫刻して安置したのがはじまりと伝えられます。戦乱などによって諸堂を焼失する...

【車椅子の旅】常陸国分寺

常陸国分寺は、奈良時代に聖武天皇の詔によって全国に建立された国分寺の後継にあたります。かつて金堂があった位置には薬師堂が建てられ、境内地からは礎石や軒...

【車椅子の旅】大杉神社

大杉神社は、「あんば様」として知られる茨城県稲敷市にある神社で、関東地方に多い大杉神社の総本社です。かつては霞ヶ浦を中心とした湖沼地帯が付近まで迫って...

【車椅子の旅】常陸國總社宮

常陸國總社宮(ひたちのくにそうしゃぐう)は、茨城県石岡市の神社で、かつての常陸国府に造営されたものです。「石岡のおまつり」として有名な9月の大祭は「関...

【車椅子の旅】鹿島神宮

鹿島神宮は、息栖神社、香取神宮とともに「東国三社」の一つとされる古社で、御祭神は武神として知られる武甕槌神です。古来、藤原氏や武家の崇敬が篤く、広大な樹叢...