神奈川一覧

【車椅子の旅】川崎大師平間寺

川崎大師平間寺は、神奈川県川崎市にある真言宗智山派の大本山のひとつで、正月の初詣客は全国有数の約300万人となっています。平安時代、平間兼乗という武士が弘法大師の像を海...

記事を読む

【車椅子の旅】大雄山最乗寺

大雄山最乗寺は、神奈川県南足柄市の曹洞宗寺院で、天狗になったと伝えられる妙覚道了を祀ることから「道了尊」の名で呼ばれることもあります。開山は室町時代の応永8年(1401...

記事を読む

【車椅子の旅】前鳥神社

前鳥神社(さきとりじんじゃ)は、神奈川県平塚市に鎮座し、学問の神として菟道稚郎子命を祀る珍しい神社です。『延喜式』に載る式内社、相模国四の宮でもあります。国府祭には神輿...

記事を読む

【車椅子の旅】寒川神社

寒川神社は、神奈川県寒川町の神社で、八方除けや視聴率祈願で知られます。平安時代の『延喜式』に「名神大社」として載る古社で、相模国一の宮として崇敬されてきました。地域の神...

記事を読む

【車椅子の旅】鎌倉大仏高徳院

高徳院は、神奈川県鎌倉市の浄土宗の寺院で、御本尊は「鎌倉大仏」として知られる阿弥陀如来です。もとは大仏殿があったものの、室町後期までに地震・風水害で倒壊したとみられてい...

記事を読む

【車椅子の旅】鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮は、神奈川県鎌倉市の神社で、相模国一の宮にあたります。康平6年(1063)に源頼義が石清水八幡宮を勧請したのが始まりで、源頼朝が現在地に移し社殿を整備し、武門の守...

記事を読む

【車椅子の旅】箱根神社・九頭龍神社新宮

箱根神社は、奈良時代の天平宝字元年(757)、万巻上人が「箱根三所権現」を祀り山岳霊場として発展したといわれています。石橋山の戦いに敗れた源頼朝を保護したことから中世には武...

記事を読む