九州地方一覧

【車椅子の旅】元宮磨崖仏

元宮磨崖仏(もとみやまがいぶつ)は、大分県豊後高田市にある鎌倉末期から室町初期の磨崖仏で、国東半島で栄えた特異な山岳仏教文化「六郷満山文化」を象徴する遺跡として、付近の...

記事を読む

【車椅子の旅】八坂神社(小倉祇園)

八坂神社は、福岡県の小倉城内にある神社で、映画『無法松の一生』で有名となった例祭は、京都の祇園祭、博多の博多祇園山笠とともに「全国三大祇園」に数えられます。もとは小倉城...

記事を読む

【車椅子の旅】天岩戸神社東本宮

天岩戸神社は、『日本書紀』にある天照大御神の天岩戸伝説を伝える神社です。東本宮と西本宮があり、天岩戸(洞窟)を御神体として祭っています。近くには天照大御神の岩戸隠れの際...

記事を読む

【車椅子の旅】天岩戸神社西本宮

天岩戸神社は、『日本書紀』にある天照大御神の天岩戸伝説を伝える神社です。東本宮と西本宮があり、天岩戸(洞窟)を御神体として祭っています。現在は西本宮のほうに常駐の社務所...

記事を読む

【車椅子の旅】吉野ヶ里歴史公園

佐賀県神埼市、吉野ヶ里町にまたがる国の特別史跡。弥生後期には40ヘクタール超の規模を誇り、外敵に備えた物見櫓や環壕、祭祀の場とされる大型掘立柱建物などが発掘されています...

記事を読む

【車椅子の旅】鵜戸神宮

鵜戸神宮は、宮崎県日南市の神社で、主祭神は鵜草葺不合命。本殿は日向灘に面した洞窟内にあり、参道石段を下って参拝する「下り宮」という珍しい形式。海に浮かぶ「亀石」の穴に素...

記事を読む

【車椅子の旅】霧島神宮

霧島神宮は、鹿児島県霧島市にある旧官幣大社。御祭神は瓊瓊杵尊など天孫降臨神話にゆかりの神々です。霧島山の噴火でたびたび炎上しており、朱塗りが鮮やかな正徳5年(1714)...

記事を読む

【車椅子の旅】太宰府天満宮

太宰府天満宮は、福岡県太宰府市の神社で、「学問の神様」菅原道真公を祀る全国12,000社の総本宮にあたります。参道には名物の梅ヶ枝餅を売る茶店が並び、受験生や観光客が多...

記事を読む

【車椅子の旅】英彦山神宮

英彦山神宮は、福岡県添田町の旧官幣中社で、御祭神は天忍穂耳命です。かつては修験道場として隆盛を極め、「三千八百坊」といわれる多数の僧坊を擁していました。江戸時代には霊元...

記事を読む

【車椅子の旅】宇佐神宮

宇佐神宮は、大分県宇佐市にある旧官幣大社で、御祭神は八幡大神、比売大神、神功皇后です。全国4万以上ある八幡宮の総本宮で、伊勢神宮に次ぐ第二の宗廟として奈良時代から朝廷の...

記事を読む