埼玉一覧

【車椅子の旅】金鑚神社

金鑚神社(かなさなじんじゃ)は、埼玉県児玉郡神川町にある神社で、延喜式内社、武蔵国五宮とも二宮ともいわれます。日本武尊東征の折りの創建と伝えられ、御室山を神体山として祀...

記事を読む

【車椅子の旅】椋神社

椋神社(むくじんじゃ)は、埼玉県秩父市にある式内社で、地元民が手作りのロケット花火を打ち上げる「龍勢祭り」かあることで有名で、もとは日本武尊東征の際に猿田彦大神を祀った...

記事を読む

【車椅子の旅】松風山音楽寺

松風山音楽寺は、秩父ミューズパークに囲まれた臨済宗の寺院で、秩父観音霊場第23番札所となっています。境内には江戸中期に建てられた観音堂と困民党事件で打ち鳴らされた梵鐘が...

記事を読む

【車椅子の旅】秩父神社

秩父神社は、埼玉県秩父市の式内社で、絢爛豪華な12月の例祭・秩父夜祭は「日本三大曳山祭」の一つとして多くの観光客を集めます。御祭神は宇宙開闢の神・天御中主命ほかで、関東...

記事を読む

【車椅子の旅】秩父今宮神社

秩父今宮神社は、埼玉県秩父市の市街地に鎮座する神社です。日本三大曳山祭のひとつ「秩父夜祭」に際しては、武甲山から境内に湧き出た水が「水幣」(みずぬさ)として分与され、御...

記事を読む

【車椅子の旅】鷲宮神社

鷲宮神社は、埼玉県久喜市にある関東最古の大社で、天穂日命とその子の武夷鳥命、及び大己貴命を祭神としています。周辺は宅地化していますが境内は川と杜に囲まれ広々としており、...

記事を読む

【車椅子の旅】虚空蔵禅寺

虚空蔵禅寺は、埼玉県「道の駅ちちぶ」の程近くにある「秩父十三仏霊場」の一つで、丑・寅生まれの守り本尊である虚空蔵菩薩を祀る寺院です。普段は閑寂とした場所ですが、正月12...

記事を読む

【車椅子の旅】川越大師喜多院

喜多院は、小江戸の風情が残る埼玉県川越市の寺院で、近世、黒衣の宰相といわれる家康の側近・天海が住持となり隆盛しました。正月のだるま市や五百羅漢像で知られ、徳川家光誕生の...

記事を読む

【車椅子の旅】高麗神社

高麗神社は、埼玉県日高市の旧県社で、唐・新羅連合軍により滅んだ高句麗からの渡来人を集住させた「高麗郡」の郡長・高麗王若光を没後に祀ったものです。近代、政治家が多く参拝し...

記事を読む

【車椅子の旅】妻沼聖天山(歓喜院)

妻沼聖天山(歓喜院)は、埼玉県熊谷市の真言宗の寺院で、東京都の待乳山聖天、奈良県の生駒聖天とともに「日本三大聖天」のひとつ。治承3年(1179)に斎藤別当実盛が大聖歓喜天(...

記事を読む