栃木一覧

【車椅子の旅】烏山八雲神社

八雲神社は、栃木県那須烏山市にある神社です。戦国時代の永禄3年(1560)、烏山城主・那須資胤が牛頭天王を勧請したのがはじまりとされています。長らく「牛頭天王社」と呼ば...

記事を読む

【車椅子の旅】鷲子山上神社

鷲子山上神社は、社地が栃木県と茨城県にまたがる全国的にも珍しい神社です。大同2年(807)に創建されたといい、御祭神は天日鷲命で、製紙の祖神にあたります。中世には源頼朝...

記事を読む

【車椅子の旅】龍興寺

龍興寺は、栃木県下野市にある真言宗の寺院です。かつて「本朝三戒壇」のひとつが置かれた下野薬師寺の別院で、奈良時代に唐の龍興寺と同じ名前を付けて行基が開基したと伝えられて...

記事を読む

【車椅子の旅】乾徳寺

乾徳寺は、栃木県那須郡那珂川町にある曹洞宗の寺院です。室町時代に宇都宮氏の一族で武茂(むも)城主であった武茂兼綱が開基し、常陸国の耕三寺から聯室舜芳和尚を開山に招いたと...

記事を読む

【車椅子の旅】宮原八幡宮

宮原八幡宮は、栃木県那須烏山市に鎮座し、平安時代に征夷大将軍・坂上田村麻呂が筑紫山に勧請したのがはじまりと伝える神社で、戦国時代に烏山城主の那須資実が城郭を拡張した際に...

記事を読む

【車椅子の旅】安住神社

安住神社は、平安時代に大阪の住吉大社から勧請されたと伝わる高根沢の鎮守神です。本殿や拝殿は江戸時代のもので栃木県指定文化財となっています。住吉大神を祀ることから厄除けや...

記事を読む

【車椅子の旅】出流原弁天池

出流原弁天池は、栃木県佐野市の磯山公園内にあり、環境庁の「名水百選」に選定されているほか、栃木県の天然記念物にも指定されています。池の水は古生層石灰岩の割れ目から湧出し...

記事を読む

【車椅子の旅】鹿沼今宮神社

鹿沼今宮神社は、栃木県鹿沼市にある神社で、延暦元年(782)に日光二荒山神社の祭神を祀り創建されたものと伝えられています。かつては「今宮権現」と呼ばれており、戦国時代に...

記事を読む

【車椅子の旅】薬師寺八幡宮

薬師寺八幡宮は、栃木県下野市にある神社で、「日本三戒壇」のひとつである下野薬師寺跡に隣接して鎮座しています。奈良時代に下野薬師寺の鎮守として勧請されたとも、平安時代に清...

記事を読む

【車椅子の旅】大谷平和観音

大谷平和観音は、栃木県宇都宮市にある、身丈88尺8寸8分(26.93メートル)の磨崖仏で、第二次世界大戦の戦没者の慰霊のために、大谷石の採石場であった壁面を利用して彫刻...

記事を読む