霊山寺

霊山寺

霊山寺は、徳島県鳴門市の寺院で、四国八十八箇所霊場の第一番札所。御本尊は釈迦如来。天平年間に聖武天皇の勅願により行基が開創し、弘法大師が修行したところと伝えられます。こじんまりとしたのどかな場所ですが、白装束のお遍路さんの姿が引きも切らないところです。

スポンサーリンク

旅行先の地図

旅行先の概要

御本尊 釈迦如来
所在地 徳島県鳴門市大麻町板東塚鼻126
交通 JR高徳線「坂東駅」から徒歩約15分、又は徳島バス大麻線で約2分、「霊山寺前」下車。
神戸淡路鳴門自動車道「鳴門IC」から車で約10分。
拝観料 無料
駐車場 寺院入口に舗装された無料駐車場(収容台数:普通100台・バス10〜20台)あり。
URL
連絡先 霊山寺 088-689-1111

歴史・由来

霊山寺は、徳島県鳴門市の寺院で、四国八十八箇所霊場の第一番札所。御本尊は釈迦如来。

寺伝によれば、天平年間に聖武天皇の勅願により行基が開創、弘仁6年(815)に弘法大師がこの寺で修行の折、手ずから本尊を彫り出し、天竺(インド)の霊山を日本に移すという意味を込めて「竺和山霊山寺」と名づけたといいます。

発願の寺ということもあって、門前には遍路用品を扱う売店があり、巡礼作法を指導してもらうこともできます。こじんまりとしたのどかな場所ですが、白装束のお遍路さんの姿を引きも切らずに認められるところです。

車椅子で旅行するポイント

霊山寺

【1】山門右手に無料の舗装駐車場や遍路用品ショップがある。

霊山寺

【2】県道沿いの山門。山門じたいは平坦で車椅子可。

霊山寺

【3】境内参道は舗装され他は玉砂利敷。橋の段差は両側に迂回可。

霊山寺

【4】本堂前には石階段があり車椅子は迂回を要する。

霊山寺

【5】旅館・割烹「大島居苑」向かい、本堂わきの公道沿いに通路あり。

霊山寺

【6】公道沿いの通路から段差なく霊山寺の本堂賽銭箱前に移動可。



霊山寺境内図

周辺の名所・観光スポット

大塚国際美術館

徳島市の鳴門公園内にある、陶板画で複製した世界の名画を展示する美術館。大塚製薬グループの創業75周年事業として開館した。モネの「睡蓮」やミケランジェロの「最後の審判」など、常設展示は1千点を超え、大型絵画も迫力ある原寸大で制作されている。
【身障者用トイレ・駐車場(正面玄関前。専用口からエレベーターで館内へ)・スロープ・エレベーター・車椅子貸出あり。障害者割引あり。】

■参考リンク:大塚国際美術館

スポンサーリンク

シェアする

トラックバックURL(霊山寺