トップページ

コミュニティカフェとは、食の提供を通じて地域のたまり場や居場所となっている空間のことです。
地域の食材や食文化を採り入れたスローフードを看板メニューにするもの、古民家や空き店舗を改装して有効活用したもの、地域の人材を講師に招いて定期的に講座やイベントを開催するもの、子育てサロンや高齢者サロンを併設するものなど、さまざまな形態のものが生まれています。
このホームページでは、さいたま市内にあるコミュニティカフェについてご紹介しています。

スポンサーリンク

コンテンツ


さいたま市浦和区

さいたま市大宮区

さいたま市中央区

さいたま市南区

さいたま市緑区

さいたま市見沼区

さいたま市桜区

 ご注意
サロン形式のコミュニティカフェの場合、食事の料金とは別に、入場にあたって利用料(数百円程度)が必要になる場合がありますので、それぞれ主催者のホームページでご確認ください。

スポンサーリンク